×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

127話 煮ちゃダメ!恐怖の干物妖怪
脚本千葉 克彦
絵コンテ西澤 晋
演出阿宮 正和
作画監督中西 麻実子
キャスト犬夜叉:山口 勝平
日暮かごめ:雪野 五月
七宝:渡辺 久美子
弥勒:辻谷 耕史
珊瑚:桑島 法子
由加:清水 香里
絵理:増田 ゆき
あゆみ:岡本 奈美
女子生徒:小坂 あきら
男子:浦田 優
白入道:西前 忠久
楓:京田 尚子
奈落:森川 智之
耳千里:西村 淳二
ママ:百々 麻子
日暮草太:中川 亜紀子
じいちゃん:鈴木 勝美
北条くん:上田 祐司

かごめ元気いっぱーい!全ッ然落ち込んでません。
犬夜叉も優しくないし…。なんというか、原作では前回までの余韻というか、色々と引きずっているしんみりとした雰囲気からいつもの調子に自然と戻っていくという「犬夜叉」らしいお話だったはずなんですが…。そんな雰囲気も無く、犬夜叉や弥勒たちが四魂の玉について真面目に話してる場面では、干物のお話が無理矢理ねじ込まれてる感がありました。せっかくシリアスだったのに話の腰を折っているというか。
エスカルゴ・プリンってなんぞ!みんな人使い荒いですねー病み上がりなのに。合唱に料理に演劇にって、かごめは色々と考える暇もないみたいです。というか、中学の文化祭ってあんなにスゴイことやるんですね〜食べ物系のお店とか、高校生の文化祭のようだ。
戦国時代ではきちんとお話は進んでいます。耳千里が登場しました。しかし、耳千里にはかなり長い間耳をすませていただくことになりそうです。本放送だと次回は約1ヶ月後ですね、お疲れ様です。
妖怪の干物て…食べたくないわ〜。

<<トップページに戻る

▲このページの上へ